2021.4月号vol.48

健康寿命を守るために

皆さんは、『オーラルフレイル』という言葉を聞いたことはありますか?直訳すると『口腔機能の虚弱』となります。

日常生活を問題なく過ごせる「健康寿命」を延ばすためにも、口腔機能を維持することが重要であり、オーラルフレイルが生じたときは早期発見・早期治療が大切になります。

むし歯や歯周病などで歯を失ってしまうと、食べ物を噛む、飲み込むなどの基本的なお口の機能が低下することで、食事の偏りの原因にもなり食生活の変化に繋がります。

食生活の変化によって、栄養バランスが乱れ、身体機能の低下から行動範囲の制限によって日常生活に問題が生まれます。

また、いずれ寝たきりになってしまうなど、健康寿命に影響が出る場合があることからも、お口の健康を守ることが全身の健康を守ることにも繋がり、健康寿命を守ることになります。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。