2019.11月号vol.32

専用ファーネスで美しく強いセラミック

より美しく審美性に優れ、固く強度のあるセラミックの製作には、セラミックを高温で焼き上げるファーネスという専用の機器も必要になります。

当院では、9月にこの専用ファーネスを導入することで、全ての工程を院内で行うことが可能になりました。

これまでもセレック治療による美しく強度のあるセラミックの被せ物をご案内してきましたが、より高品質なセラミックが必要な症例では、取引先の歯科技工所によって製作していました。

今回の専用ファーネス導入と院内歯科技工士:常本が専門の歯科技工技術を習得したことにより、今後は院内で製作することが可能になります。院内で製作するため、歯科技工士が患者様のお口や歯を直接確認し、それぞれの患者様にとって最適な美しいセラミックをお届けすることができます。

歯科医師と歯科技工士の高い連携によって、安心を届けるセラミック治療を目指します。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。